3度の飯よりクルマが好き!

車売却の手順と必要書類は?

車の売却が決まったら何をするの?

car-document

大切に乗ってきた愛車の売却には手順がありますので、買取りが完了されるまでは色々な点を注意して準備できるものは早めに段取りを組みましょう。

まず車を売却する手順の一つとして、どこに買い取ってもらうか決めることが初めのステップとなります。最近では人気の中古買取専門店も増えていますが、新車を購入する際にはディーラーに下取りとして車を買い取ってもらうことも可能です。

まずば自分の車が市場ではいくらぐらいで取引されているか、平均的な価格をチェックしてください。

中古車サイトで掲載されている売却価格の概算を調べておくと、ディーラーや買取専門業者との交渉で大変参考になります。

まずは車一括買取査定

まずは車の売却の際に一番気になるのが金額。査定をしてもらうことが最初のステップです。

買取業者は色々ありますので、オンラインで一括査定を申し込む方法が一番手っ取り早いですね。

ディーラーの場合は直接車を持ち込んで査定額を教えてもらうことができます。

相見積もりをして最も査定金額が高いお店に売却するのが一番の理想です。

実際に車を見てもらい、査定額を何社か比較して売却先を決定しましょう。

しかしディーラーの下取りは車の購入が条件となっているため、ただ車を売却するだけだと、買取金額は安くなってしまいます。そもそもディーラーは車を販売するのがお仕事で、買取は専門外です。

下取りはあくまで車を買ってくれる人へのサービスの一貫なのです。

買換えならディーラーと買取店に、売却なら買取店にお願いするのがいいでしょう。

買取店が高額査定を出す理由

ディーラーは自動車の購入を前提に下取りで車を買取ってくれます。

売却だけでは、安く買い叩かれるどころか、取り合ってくれないお店もあります。

ディーラーでは安くなる売却額が買取店では高値で売れるのでしょうか?その理由は買取店は全国の系列店や、カーオークションを駆使することで再販力がとても高いからです。

地域に縛られない販売網こそが、高額査定が付きやすい点がメリットになっています。

また販売に関してもコストカットを徹底しているため、ディーラーよりも高い金額を提示しやすくなっています。

買取専門店はオンラインの一括無料査定をして、気になる業者何社かをピックアップし、実際の車の買取金額を比較しましょう。

車は車種、年式、走行距離など様々な条件を考慮して買取金額が決まります。車内が綺麗に清掃さている場合や、丁寧にケアをしている車は高額査定を受けやすい傾向にあります。

買取店では即日引取、即金払いなど突然の売却にもスピーディな対応をしてくれます。

売却に必要な書類は何?

普通自動車

以下の書類は普通自動車の売却に必要になるものです。

  • 印鑑登録証明書

管轄の市町村役場で1か月以内に発行されたもの

  • 自動車検査証

買取業者に提出する前に必ず記載の現住所と氏名を確認しましょう。紛失した場合は車両を登録した陸運局で再発行して貰えます。

  • 自賠責保険証明書

もし手元にないときや紛失してしまった場合は保険会社で再発行を無料で行っています。

  • 自動車税納税証明書

提出する前に必ず有効期限を確認しましょう。紛失してしまった場合は管轄の都道府県県税事務所にて再発行をして貰えます。

  • 実印

印鑑証明に登録した印鑑

  • 金融機関の口座

売却金を振り込んでもらう為に必要です。メモ書きでも可

  • リサイクル券

通常車検証と一緒になっています

  • 住民票

車検証と印鑑登録証明書の住所が違う場合に必要です。

  • 戸籍の附票or住民票の除票

住所変更を複数回行った場合に必要です。

  • 戸籍謄本

結婚により姓が変わっている場合に必要です。

軽自動車

軽自動車の場合は以下の通り。

・印鑑

普通車と違い、認印でOK

・自動車検査証

買取業者に提出する前に必ず記載の現住所と氏名を確認しましょう。紛失した場合は最寄りの軽自動車検査協会で再発行をする。

・自賠責保険証明書

普通車と同じく紛失時は保険会社に再発行を依頼します。

・金融機関の振り込み口座

売却品を振り込むための口座です。メモ書き可

  • リサイクル券

ふつう車検証と一緒になっています。紛失した場合は、自動車リサイクルシステムのホームページより再発行可能です。

以上が軽自動車の売却に必要な書類となります。

軽自動車も普通自動車も売却の手続きを業者に代行してもらう際にはさらに譲渡証明書、委任状が必要です。

分からない事があったら教えてもらおう!

車の売却は手順に沿って準備する書類や手続きが色々あります。

初めての方には複雑に感じる場合も多いのですが、手続きに関する質問や疑問は一人で悩まずに買取店のスタッフに確認しましょう。

せっかく査定額が高額で満足したのに、必要書類が揃わないためにすぐに売却ができないなんてケースもあります。

ネットで検索して調べることも可能ですが、確実なのは買取店のスタッフに確認することです。

大切な愛車はもちろん少しでも高い値段で買取して貰う方ががいいですよね?

売却するには買取専門店、ディーラー、また個人売買などの方法がありますが、どんな方法にせよ必ず売却手続きが必要になります。

買取店などを通じて売却する場合は、業者から指定された書類をそろえることでトラブルを未然に防ぐことができます。

まとめ

初めて車を売却する場合は色々な疑問や不安があるでしょう。

ですから、必要書類を揃えたら後は買取店にお任せするのが手っ取り早くで楽です。

買取店の担当者が丁寧に説明をしてくれるため、一つ一つ手順を踏めば決して難しいことではありません。買取店がしっかりサポートしてくれますので安心してお任せしましょう。

車の買取査定を調べるにはオンラインの無料一括査定をはじめ、電話での問い合わせや直接店頭で下取りをしてもらうなど色々な方法があります。

信頼できるお店を選び、スムーズな車の売却をしてください!

スポンサーリンク