3度の飯よりクルマが好き!

買取店は不動車でも買取ってくれる?車検切れの車の売却方法

動かない、動かせない車は買い取ってもらえるの?

immovable

何らかの理由で動かない車「不動車」はそのまま放置しても色々な維持費がかかるだけ。

処分をしたいけれど動かない車の場合はどんな対応方法があるのでしょうか?

乗らずに保管している車を将来的に使う予定がある場合は修理することが必要になりますが、乗る予定がないのであれば処分したほうが安心です。

廃車にするためにも費用がかかるため、動かない車や動かせない車は売却を検討するのも方法の一つですよ。

なぜ動かない車が買取してもらえるのか、とても不思議に思う方もいることでしょう。

車はたとえ故障してエンジンがかからない状態でも、色々なパーツがまだまだ再利用できる状態です。

特に日本車は海外でも大変信頼が高い為、車のパーツを買い取る業者も世界中にたくさんいます。

不動車だからとはいえ廃車するだけが方法ではありません。買取価格がつかないと思うような不動車でも、想像以上に価値があります。

また不動車を売却するには個人のオークションで売却する方法もありますが、ネットワークが広い中古車買い取り専門店のほうが不動車の買取におすすめです。

故障した不動車の買取

不動車を乗れるようにする為には修理費などの費用が発生します。

不動車が年式の古い車種だったり走行距離が多い場合

修理をして乗るほうがいいのか、それとも売却するか廃車にするか、悩んでしまう点でしょう。

そこで注目したいのが不動車の買取をしてくれる業者です。故障した車の買取も中古車買い取り専門店であれば対応してくれます。

自分で処分をお考えの方はまずは無料一括査定サイトなどを利用して車の価値を調べてみましょう。故障して動かない不動車でも利用価値はまだまだあるのです。

修理をするか廃車にするか、どちらの選択をしてもお金がかかります。故障車を処分したい場合には廃車買取専門業者に相談することも方法の一つです。

車検切れで動かせない不動車の買取

車を売却する時に査定額に影響する残りの車検期間。

しかも不動車だと買取なんて無理だと思っていませんか?

車検は車種によっても異なりますが、10数万円以上の費用が掛かる場合があります。

不動車をそのまま放置していて、うっかり車検切れ何てことも。

そんな場合の対処はどうしたら良いのでしょうか?

今後乗る予定がないのであれば、動かない車検切れの車は売却がオススメです。

中古車買取専門店では期待以上の金額で買取を行ってくれます。

車にはパーツの再利用など色々な価値があるため、まずは現状でいくらぐらいの価値があるのか買取業者に見積もり依頼をしてみましょう。

車検を通して売却するよりもコストがかからずお得に処分が可能です。

ディーラーに下取りしてもらいたい場合は?

不動車をディーラーに下取りしてもらう方法がありますが、この場合にはどうやって依頼をすると良いのか?また、ディーラーでの査定方法などについてご紹介したいと思います。

身近なディーラーではどんな対応をしてくれるのでしょうか。

営業に見積もりに来てもらう

ディーラーに不動車を下取りしてもらう場合ですが、動かない状態では店舗に直接持ち込むことはできません。

その場合はディーラーの営業に自宅まで見積もりに来てもらいましょう。

ディーラーでは下取り価格を提示することで、買い手がさらに買いやすくなるメリットがあります。

また買う側も少しでも車購入代金として充当できるためにお互いにメリットになりますよね。

しかしディーラーで不動車を下取りした場合は下取り金額が下がる傾向があるのです。

また下取りした車は同じ系列会社にて再販されるため、需要が少ないという状況もあります。

不動車の処分に困りディーラーで車の購入を検討している方は、まず下取り価格と中古車買い取り専門店の査定額を比較してみましょう。

車検切れなら臨時運行許可証という手段も

不動車の場合は営業が自宅まで来て見積もりをしてくれます。

では車検切れの場合はどうしたらよいでしょうか?

この場合は臨時運行許可により、特定した場所まで運転が可能になります。

臨時運行許可とは未登録車や新規検査を受ける車、また車検切れの車の継続検査を受ける際に陸運局などの特定の場所まで運転ができる制度です。

運行する目的や行先、期間が特定されているため日常的に運転はでません。

必要最小日数は5日とされていて、運行経路は出発地から到着地の間となっています。

仮ナンバーと呼ばれる赤い線が斜めに引かれたナンバープレートが臨時運行許可をされた車です。

今のご時世、出張査定をしてくれない買取店は無いと言って良い位なので、無理に臨時運行許可証を手に入れる必要はありません。

こんな方法があると言う事を頭に留めておいてください。

申請は市町村役場や運輸支局で行っていますので参考程度に・・・。

まとめ:故障や車検切れの不動車でも売れる

買取依頼を諦めている方は車には色々な価値がある為、まずは買取専門店の一括見積で調べてみましょう。

動かない車をいつまでも放置しておくのはコストがかかるだけです。

自宅の敷地内で保管している場合はいいのですが、駐車場代や自動車税を支払って不動車を維持するのはお金の無駄ですよね?

今後乗るつもりがないのであれば、すぐに処分することがおすすめです。

ディーラーやオークションなど色々な方法がありますが、中古車買い取り専門店や廃車専門店のほうが査定額も高く、安心して手続きを進めることができます。

まずは無料サイトを利用して調べてみましょう。

スポンサーリンク