3度の飯よりクルマが好き!

事故車(修復歴有車)の定義と基準!売却はできるの?

car-repair

車を買い替える際に、下取りをしてもらうでしょう。もしその車が事故車だと査定金額は低くなってしまいます。事故をしてボロボロになっていると、どうしても車の価値は下がってしまいます。

では、事故車を修理した車の下取り査定額はどうなるのでしょうか?過去に事故をしていても修理をして綺麗になっても事故車として扱われて査定金額はさがってしまうのでしょうか?

またそうなると「事故車ってそもそも何なの?」という疑問が湧いてくることでしょう。どれだけ車が傷ついたら事故車なのかも、気になってくるはずです。

事故車として扱われ下取り価格が減額されてしまう修理部位は、

carbody

となります。それ以外は修復歴にならないのです。

事故車は下取りが低くなるもの

事故をした車は、修理をしていてもどうしても人気が出ません。買った後に変なトラブルが起きる可能性もあります。まっすぐ進まなかったり、走行に違和感が出る場合も。

車は高い買い物なのでわざわざリスクが高いものを買う人はあまりいないのです。

事故・修復歴有りの下取り額の影響はどれくらい?

では、事故車・修復歴があると下取りは車の修復状況によって変わってしまいます。一概に幾らと言えないのですが、修復無しの車より高くなることはありません。

修復歴有りの定義

事故をして修理をしたら、単純に修復経歴有りとなるように思われていますが、実はそうではありません。修復経歴有りは定義があるので、その定義を満たされないと修復経歴有りとは言われないのです。

素人の方が自分の車は修復経歴有りと思っていたけど、実際は違ったということがよくあります。査定時に勘違いしたまま、安い値段で売ってしまうこともあるので、修復の定義を覚えておきましょう。

修復経歴有りという車は特定の部品を交換したり、修理したことがある車のことを言います。

冒頭でも触れましたが修復にあたるのは

  1. フレーム クロスメンバー
  2. フロントインサイドパネル
  3. ピラー (フロント、センター、リアー)
  4. ダッシュパネル
  5. ルーフパネル
  6. フロアパネル
  7. トランクフロアパネル
  8. ラジエターコアサポート (交換のみ)

以上、8つのパーツのうちのどれかが、交換または修理されているばあいです。

事故の経験がある方は、愛車が過去に8パーツを修理しているかどうかを、下取りする前に確認しておいて下さい。

事故車に与えられる下取り減額の基準

車に乗れないぐらいの状態

つい先日事故をおこし、ボディが割れ、窓ガラスが粉々になり、車内にも入れないほどのボロボロの状態の車になってしまった車。

車を買い替えたいのでこのボロボロの車を下取りに出しても、値段はつかないでしょう。下取りどころか、逆に廃車費用と取られるかも知れません。

下取りは中古車として売却するのが前提です。車に乗ること、運転すること、が不可能な事故車の場合は下取りで売れることはまずないのです。

修理されている車

事故したけど、綺麗に修理されている車は、下取りに出して値段が付かないようなことはないでしょう。

下取り拒否はされないでしょうが、確実に減額されてしまいます。

減額の程度は、買取業車や車を修理した場所によって変わりますので一度査定を受けてみるといいでしょう。

ディーラーの下取り査定では低くても、買取店では値がつくこともありますので、あきらめないでください。

ですが事故をしていない車と比べて、半分ほどの値段に収まることが多いのが現状のようです。しっかりと修理をしていても事故車の扱いになってしまうので、査定価格には大きな影響を及ぼします。

事故車を買取ってくれる買取業者

car-clash

事故を起こして廃車が決まってしまったような値段が付かない事故車を、専門的に買い取ってくれる業社も世の中には存在しています。

部品取りや海外輸出など多彩な販売網を持つので、ディーラーや普通の買取店では引き取れない車を買い取れるのです。

下取りや買取りで値がつかなくてもあきらめないで、事故車の買取専門店に査定を依頼してみてください。

ただし、事故で破損している状態の車でないと買いとってくれませんので、修理済み修復歴有車に関しては普通の買取店に持ち込んでください。

株式会社 タウ

株式会社 タウは事故車を専門的に買い取っている買取専門店です。年間で5,000台もの買取実績を誇り、ワケあり車買取り業界最大の会社でもあります。どんな事故車でも通常では考えられない価格で買い取ってくれるのが特徴。

自走の難しい事故車でも無料の出張査定買取で対応してくれます。

カーネクスト

カーネクストは、ネットで申し込むだけで概算の査定金額を見れるのが特徴です。また、過去の買取事例も見ることができるところにあります。

事故車の写真と買い取った金額が表示されているので、事故車でもそれなりの値段で買い取ってくれるという安心感がありますよ。

まとめ

事故車や修復有りの車をディーラーや普通の買取業車に下取りに出しても、普通のお店は売り物にならないことから買取拒否されることもあります。

仮に買取ってくれても、事故車と修復経歴有りの車は、そのリスクの高さからどうしても値段が下がってしまうので思ったように売却することができません。

特に事故を起こしてしまい、修理ができない事故車はほぼ100%下取りや買取では受け付けてくれません。

事故車専門のタウやカービュー事故社査定に査定をお願いしましょう。

スポンサーリンク