3度の飯よりクルマが好き!

事故を起こした車でも買取して貰える?査定額に影響は?

事故車でも買取して貰えるの?

結論から言えば、買い取りして貰えます。

車の骨格部分にまでダメージが及んでいる、あるいは及んだのを修復したことがある「修復歴車」の場合でも、修復状態が良かったり、ニーズがある趣味要素の強い車ならば買取して貰えることがあります。

また、こすったことがある、ドアを交換したことがあるという程度ならば厳密な意味での事故車(修復歴車)には当てはまらないため、車の全体的な状態が良ければ買取して貰えるでしょう。

例えどの中古車買取業者に行っても下取り0円査定になるというほど状態の悪い車でも、事故車買取業者に行けば買取して貰える可能性があります。

こうした業者は独自の転売ルートを持っていたり、パーツ取りをして売るための車として買い取るため、自走できない車でもパーツ取りができればいいと考えるところもあります。

あきらめて廃車手続きを取るよりは、まずは様々な業者にコンタクトをとることが大切です。 

査定額への影響は?

厳密な意味での事故車(修復歴車)の場合は査定額が下がります。

どれほど綺麗に鈑金塗装やパーツ交換をしたとしても、一度歪みが出たフレームは走行に負担がかかり、どのように変化が起こるか予測がつかない部分があるからです。

ただ、修復歴車でもいいからその車種がほしいという人が多い趣味要素の強い車の場合は、そうでない車より査定額への影響は小さいでしょう。

それ以外のバンパーやドアの交換程度のものは、修理した際の仕上がりが影響してきます。

どれほど綺麗に仕上げても、元の塗装と板金塗装した所にはわずかな差が出てしまうのです。

修理歴がまったくない車よりは、修理歴のある車のほうが安くなりやすいのは仕方がないことでしょう。 

未修理の事故車でも買取して貰える?

 未修理の事故車でも買取して貰えますが、未修理な分だけ査定価格が下がることは避けられません。

直せる程度のかすり傷やへこみなら、直してから査定してもらうほうがいいでしょう。あるいは、事前に複数の業者に見積を頼み、直すべきか相談をしてみてもいいかもしれません。

事故にあって大破した車、つまり直しても修復歴車となってしまうような車でも、そういった事故車、故障車を専門に買い取る業者ならば買取して貰えます。

保険では修理できず経済的に負担になりすぎたり、修理すらできないほどひどく損傷したりした車でも、部品取りに使ったり独自の販路で転売するルートを持っていたりするので、自走不可の車ですら買取りする業者もありますよ。 

事故車を買取してくれる所は?

事故車と言っても、厳密な意味での事故車(修復歴車)でもなく、へこみを直したりエンジン交換したりといった程度の修理歴ならば中古車買取業者で買い取ってもらえる可能性が高いです。

そして、修復歴車であっても、趣味要素の強い車の場合は、そういった車を専門に扱う中古車販売業者や鈑金塗装業者が引き取ってくれたり、あるいはそのような車を愛する人達のコミュニティ内での個人売買でも売ることが可能です。

修復の度合いが良ければ、事故車でも買取してくれる可能性はあります。

大破したり水没したりした車、あるいは故障して自走ができなくなった車を手放したい場合は、廃車せず事故車専門の買取業者に依頼するのもありです。

もう乗ることができなくても中古パーツの転売が可能だったり、事故車を直して乗ることが当たり前な国に転売するなどして、車を活かす販路を持っているからです。  

事故車・修復歴有り車でもあきらめない

車を買い換えたいけど、この車は事故車だから、買取して貰えないかもしれない。そんなふうに悩んでいませんか?

結論から言えば、事故車でも買い取ってくれる業者はあります。

まず、車の骨格部分にダメージがある、あるいはそのダメージを直したことがある車(修復歴車)でなく、自走できないレベルの故障がなければ、中古車買取業者にあたってみるのが一番でしょう。

修復歴車でも、それがほとんどわからないレベルにまで修復されていたり、状態は多少悪くてもいいからとにかくその車種がほしいという人が多い趣味の車ならば、比較的買い取ってもらいやすいです。

ただもちろん、事故歴の全くない車と違い、修理歴のある車や事故車(修復歴車)では査定額が下がることが多いです。塗装の剥がれやわずかな凹みならば、直してから査定に出すほうがいいかもしれません。

複数の買取業者や鈑金塗装業者に見積もりをとってもらい、最大限自分の利益になるようにしましょう。

ちなみに事故車専門の買取業者の場合は、大破した車を現状渡しで引き取ってくれるところもあります。

まとめ

そして、事故車でも買い取ってくれるところは、決して少なくはありません。

特に修復の状況が良ければ、査定額は下がるものの中古車買取業者で買い取ってもらえますし、趣味の車ならば個人経営の業者やその車種を好きな人のコミュニティでの個人売買など、通常とは異なるルートでの取引もできます。

買い取ってもらうのは難しいかもしれないけど、泣く泣く廃車にはしたくない・・・。

1円でも出来るなら回収したいというのならば、事故車や故障車の専門業者にコンタクトをとるのが一番です。

微々たる額にしかならないかもしれませんが、部品取り、素材取り用として高く売れるところもあるので、下取り0円査定であきらめるよりはマシでしょう。

事故車を買い取ってもらうには、諦めずに複数の業者にコンタクトをとることが大切ですよ。

スポンサーリンク