3度の飯よりクルマが好き!

女性が女性のために作ったクルマ・パッソ!かゆいところに手が届く装備満載

passo

パッソのデザインは丸みを帯びた実に可愛らしいフォルムをしています。

女性目線で開発されたこの車はそのデザインと親しみやすさから根強い人気を誇っています。

可愛らしい車が欲しい!コストパフォーマンスの良い車、運転しやすい車が欲しいと言う方にオススメ出来る車だと思います。

女性を狙い撃ちにした車

パッソのデザインを見て「カッコいい!」と思う人はそうはいないと思います。

実際カッコいいというよりも、カワイイがあっているのではないでしょうか?軽自動車と見間違うほどのコンパクトさに愛くるしいデザインが女性の心を魅力していると思います。

ボディーカラーも意識しているのか、カラーバリエーションにサクラ、ウグイス、スミレ等の日常に良く聞く言葉が使われているので色が想像しやすく、親しみも持ちやすいですね。

また軽自動車に負けない程の運転のしやすさも嬉しい所。コンパクトで取り回しの良さにも優れ、車の最小半径も4.7m(13インチのタイヤを装着時は4.3m)と小回りが利き、燃費の良さもハイブリッドカーに使用されている技術を採用、1.0L 1KR-FE VVT-iエンジンを搭載した一部のモデルでカタログ燃費27.6㎞/Lと軽自動車並みの低燃費を実現しています。

運転もしやすく低燃費によりお財布にも優しい車なのです。

安全装備の数々

ここでは数点程の紹介とさせて頂きます。

車を運転する中で走行の安全はとても重要な事なのは言うまでも無いと思いますが、今や安全に寄与する装備はどの車でも当然のように装備されています。

無論パッソも例外ではなくエアバッグ、サイドエアバッグ、カーテンシールドエアバッグ等の搭乗者の万一の衝突事故が起こった際のダメージを軽減する機能が装備されています。

コンパクトカーの問題である衝突時の衝撃吸収も考えられており、衝突安全性能の確保がなされています。

車のお手頃価格も魅力

気になる価格帯はノーマルタイプと特別仕様車を含めて約110万~165万となっています。

とことん安くしたいという方は1.0X“V package”をお選びいただくと良いのですが、ボディ色は固定色で内装は地味、安っぽさを感じてしまいます。使い勝手もあまりよくないでしょう。後退時、駐車時に助けとなるバックカメラ等、メーカーオプションも付けれるものが殆ど無いので、購入を検討されるならこのグレードはオススメできません。

個人的には最低でも1.0Xグレードを選ばれると良いのではないかと思います。

標準装備がようやく今の世代の車同等の物が装備されていて(ワイヤレスドアロックや電動格納式ドアミラー)ボディーカラーを選べますしバックカメラも搭載可能です。

値段は16万程高くなりますが悪くない選択だと思います。

お手頃価格と言えど安価な買い物ではないので、自分の満足のいくパッソを手に入れるためにしっかりと検討してくださいね。

パッソは女性に強くオススメ出来る車

無論男性の方が乗ってはいけないとか言われたらそんな事はありませんが、パッソは開発に女性が携わり、女性目線での車となっています。

それ故に可愛らしい外見やコンパクトさを兼ね備えているのです。

コストパフォーマンスも良く、運転もしやすい車が欲しいと考えられている方は検討されてみては如何でしょうか?きっとパッソの良さをご理解できる事かと思います。

スポンサーリンク