3度の飯よりクルマが好き!

ユーポスの特徴と評価 – 買取価格の評判は?

ユーポスの特徴と評価

テレビでも中古車買取り店のCMをよく見かけますが、その中でも最もインパクトが強いのはユーポスでしょう。

日本国内のみならず、海外でも知らない人はいない「キティちゃん」のキャラクターを使用したコミカルなCMで、全国的な知名度を大幅に向上させました。

ユーポスのウリは「高額査定」「即日買取り」

査定方法もオンライン査定・出張査定・来店査定の3種類から、最も自分に合った方法をチョイスできます。

少しでも早くクルマを乗り換えたい人や、すぐにお金が欲しい人は来店査定がオススメです。

査定時間は僅か20分という素早さで契約が決まれば翌日には代金が振り込まれるので、わずらわしい思いをすることは一切ありません。

「クルマの売却は色々と面倒だから下取りに出そうかな?」なんて考えてる人も、査定は無料なので一度来店してみるといいでしょう。

またユーポスは一般的な乗用車だけでなく、商用車やトラック、バスなど一般車輌以外の自動車も買い取りを行っています。

たとえ事故車でも自走できる状態であれば、査定・買い取りすることが可能です。

ユーポスの買取り価格の評判は?

中古車というものは他の商品とは違い在庫として保管されているだけで、税金や駐車スペースなどの経費が嵩んでいきますし、年式が古くなることで相場価格も日々下落します。

ユーポスは「在庫ゼロ」を目標にして買い取ったクルマを、自社が提携する関西地区最大級のオークション「ベイ・オーク」で速やかに売却しています。

その結果、相場変動リスクや土地代、各種管理費などの在庫に伴うコストを可能な限り削減することに成功しました。

つまり余分な費用がかかからない分、他社よりも高額な査定が可能になったのです。

実際ユーポスに関する評判や口コミも、その査定額の高さが支持されているものが多くなっています。

需要の多いクルマ」、「速やかに売却できるクルマ」であることを重視しているため、一般的な中古車相場のみを基準にするのではなく、その時の「売れ線」のクルマであれば、他社よりも高い値段を付けて買い取る傾向があります。

同様の理由でサンルーフ、革シートなどのオプション装備も高額査定に繋がる場合があるとの事です。

パーツ類も純正品はもちろんカーナビやエアロパーツ、アルミホイール、マフラーなどはたとえ社外品であっても、そのクルマにマッチしていたりクオリティが高ければプラスポイントになります。

ユーポスを他社と比較した時の違い

良い点

ユーポスはフランチャイズ・チェーンですから、店舗によってスタッフの接客や営業方針に若干の差があるようですが、良い評価の中では買い取り価格の高さに次いで「対応が親切、丁寧であった」という意見が目立ちます。

自社で販売は行わず買取りに特化した企業なので、「クルマを売却したい」という顧客の気持ちを熟知しているようです。

「代車が無料」というサービスもその一つ。

たまたま代車が出払っていて用意できなかった時は、ユーポスがレンタカー代を負担してくれたというケースもあります。

また加盟店の代金決済を合理化することで、他チェーンに比べて成約後の代金支払いがスピーディーであることもセールスポイントです。

クルマと書類を提出したら、翌日(金融機関の翌営業日)にはもう代金が振り込まれるという点も、すぐにでも現金が必要な人や次のクルマの購入を検討している人には嬉しいところでしょう。

悪い点

査定員の判断や支店ごとで査定額を決める他社とは違い、ユーポスは「本部査定システム」を取っているため、どうしても査定額の提示が遅くなってしまう傾向があるようです。

そのため各社が一斉に査定額を提示するという方法を渋ったり、査定額を出す前に客の希望額を聞きたがるというケースもあります。

悪い評価の多くは「なかなか査定額を言わない」とか「いくらでなら売るつもりがあるのか?……と執拗に迫ってくる」などの意見がほとんどです。

これらの評判はスタッフの教育やパーソナリティーの問題ではなく、独自の査定システムを採用していることに起因するものなのですが、どちらかといえばユーポスは関東よりも関西の店舗の方が高評価が多いのも、ユーポスの本社が関西にあることと無関係ではありません。

まとめ~交渉のタイミングを上手く調整すれば、高価買取が期待できる

「クルマは下取りに出すもの」という昔ながらの常識を大々的な広告戦略で打破したユーポスは、まさに中古車買取りブームの先駆けというべき存在です。

主要幹線道路に実店舗も多いので、愛車の売却を検討している人は、ドライブのついでに一度立ち寄って査定を受けてみるのもいいでしょう。

ただし同じ看板を掲げていても経営母体が異なる場合がありますので、ネットなどの口コミを参考にして出来るだけ評判の良い支店を選ぶことが重要です。

ユーポスは査定額の提示が遅い分「他社の査定額より高くします」という姿勢で商談してくる場合も多いので、ひととおり他の買取業者を回ってから最後に交渉してみるのが、ユーポスの賢い利用方法だといえるでしょう。

スポンサーリンク