3度の飯よりクルマが好き!

不人気モデルの中古車はお値打ち?購入する際の注意点は?

不人気中古車は本当にお買い得?

車に対するこだわりがある方は何かと中古車購入も面倒になってきます。

自分の気に入った中古車を見つけるまで、多くの時間と手間を割く方も少なくありません。

しかし、中には車にこだわりがなく、故障なく走行すればそれでいいという方もいることでしょう。

そんな方にオススメなのが不人気中古車です。

中古車の販売価格は年式と走行距離によって大きく変わってきますが、販売価格の設定を左右するのはこの2つだけではありません。

他にも市場人気が大きく影響してくるのです。

人気のない車種は年式や走行距離の条件が良くても、購入しようという人が少ないのが実情です。

そうなると販売店は買い取ってもなかなか買い手がつかないという危険を背負うことになるので、それを見越した安い金額でしか買取しません。

よって販売価格も安くなってくるというわけなのです。

不人気中古車はお買い得なの?

満足な中古車購入に欠かせないのが、本当に自分が欲しかった車種が購入できたかです。

その観点からすれば不人気車で満足感が得られる方はほとんどいないでしょう。

しかし、購入する中古車への要望が「車種を問わずできるだけ程度のいいものをできるだけ安く購入したい」という方ならば、不人気車でも満足な中古車購入となってくるのです。

不人気車には

  • 値段の割に年式が新しく、走行距離が短い
  • 値段の割に高性能

というメリットがあります。

中古車は年式と走行距離の条件のいいものほど割高になってきますが、不人気車の場合には同等クラスの条件の中古車と比べても驚く程販売価格が安いのです。

車の開発には驚く程の予算がかかってきます。

不人気車と言われるものもその莫大な予算を投じて開発されているからです。

メーカーも初めから不人気車となると思って開発しているわけではなく、燃費などの自動車性能はもとより、乗り心地もいいようにとしっかりと設計開発されています。

よってデザイン性は別として車の性能自体は優れていて、低価格で高性能な中古車を購入することができるというわけです。

これら実情を考慮すれば、デザイン性は問わないという方ならば不人気車は本当にお買い得な車種と言えるでしょう。

不人気中古車購入の注意点は?

不人気車がいくらお得に購入できるといっても、中古車であることに変わりはありません。

ですから購入時には

  • 事故歴や修復歴はないか
  • 保証は付いているか
  • 整備点検記録簿はあるか
  • 年式・走行距離の条件

の確認は必要となってきます。

そして不人気車の場合には、これに合わせて不人気車となった理由も確認しておくことをオススメします。

不人気車となった理由がデザイン上の問題であれば車の性能や乗り心地に問題はないでしょう。

しかし、乗り心地が悪かったなど、設計上の不具合が原因で不人気車となったのであれば購入は控えた方が無難かもしれません。

中古車の程度や状態と併せて不人気車となった理由を必ず確認するようにしましょう。

オススメの不人気中古車はこれ!

それでは不人気車と言われる中古車にはどのようなものがあるのかを紹介しておきましょう。

  • ホンダ インサイト
  • トヨタ アリオン
  • ニッサン プレサージュ
  • ニッサン ラフェスタ
  • 三菱 アウトランダー
  • トヨタ カローラワゴン
  • ニッサン プリメーラ/プリメーラワゴン

などが挙げられます。

どれも性能面では申し分ない車種ばかりですが、同時期に他メーカーから販売されていた同車種に人気を奪われた車です。

デザイン面でも受け入れられなかったという理由で不人気車となっています。

車種にこだわらないなら不人気車がオススメ!

不人気車と呼ばれるほどですから、安くても中々購入する人は現れません。

また、販売台数も少ないためにお目に掛かれない事も少なく無いです。

車の性能に問題があって不人気車となったのでなければ、デザイン面で少々難があったとしても車の性能自体は優良なものが多くあります。

ですから車種にこだわりがなければ出来るだけ程度のいいものを、できるだけ安く購入する手段として中古車の選択は最善の策と言えるでしょう。

不人気車と呼ばれる車種は色々とありますが、中でも新しいモデルの出ていない製造中止されたものがオススメです。

メーカーも売れないと判断したことになりますから、それだけ人気がない車だと判断できます。

不人気車といっても数多くの車種があるので、その中から自分好みのものを選ぶことも可能です。

できるだけ多くの不人気車を探して、その中から一番条件のいいものを購入するようにしましょう。

スポンサーリンク